2019中日文化観光大連交流大會が開催

 

 大連市文化?観光局と人民中國雑誌社、中國観光研究院が共催し、「協力?発展?ウインウイン」をテーマとする「2019中日文化観光大連交流大會」が526日午前、大連で開幕した。

大連市の譚成旭市長は開幕式のあいさつで、大會は大連と日本の諸都市の交流?協力を大いに促進したと指摘した。昨年、大連を訪れた日本人観光客は前年同期比12%増の延べ376000人に達し、大連からの訪日観光客は同15%増の延べ206000人に達した。

中國外文局の高岸明副局長は次のように強調した。中日関係は新たな歴史の起點を迎えた。われわれは文化観光交流と人的往來の強化を通して、中日友好関係の発展のための民間レベルの基盤を絶えず打ち固め、両國の政治的相互信頼と経済貿易協力の強化のために良好な社會的雰囲気を作り上げるべきだ。

交流大會期間中、中日市長円卓會議、中日地方都市観光プロモーションなど一連の活動が行われ、両國の地方行政?宣伝部門?文化観光部門?業界協會?観光企業?航空會社?関係學術機関の代表ら約670人がこの大會に出席した。

 

 

人民中國インタ-ネット版に掲載された記事?寫真の無斷転載を禁じます。
本社:中國北京西城區百萬荘大街24號  TEL: (010) 8837-3057(日本語) 6831-3990(中國語) FAX: (010)6831-3850
上海天天彩选3