霜降

2019-10-24 08:27:57

世界無形文化遺産リストに登録された二十四節気は、東アジアの農業生産を主とする國々の共有の文化遺産である。節気や花に関する俳句を漢訳して、読者に漢語の詩形の多様性を理解していただくと同時に、「和して同ぜず」といった俳句と漢詩との趣の違いを味わっていただきたい。今日は、「霜降」という節気に合わせて、「コスモス」を描いた俳句を選び、王衆一総編集長が「漢俳」で、日本俳句協會會員の王巖氏が「漢詩」の七言二句で漢訳し、読者と共に鑑賞する。

王丹丹=イラスト

 

霜降 十月二十

{そうこう}霜降の{す}過ぎし{こめん}湖面の{も}藻の{みどり}緑

伊藤白潮

寒意沁湖面

霜降過后放眼看

水藻綠一片

(王衆一 訳)

 

何時節氣過霜降

湖面浮藻猶綠裝

(王巖 訳)

コスモスの{さ}咲き{みだ}亂るるよ{たびびと}旅人に

村山古郷

天高旅路幽

大波斯菊綻深秋

平添游子愁

(王衆一 訳)

 

秋櫻無數盡繽紛

繚亂花姿對旅人

(王巖 訳)

 

簡體字(中國)?常用漢字(日本) 対応表

―過 ―時 ―節 ―気  ―猶 ―無

関連文章
上海天天彩选3